座間でも受動喫煙対策

私は、毎朝駅に立っていますが、駅に立っていると気づくことがあります。

それは吸い殻のポイ捨ての量です。

座間にある駅には喫煙所の整備がされている所がなく、他の駅に比べても吸い殻のポイ捨てが非常に多いです。

そこで私は、「望まない受動喫煙」をなくすため、喫煙所の整備の推進など、健康増進法改正に伴うスモークフリー社会を、神奈川県知事時代に受動喫煙防止条例を制定した、松沢しげふみ参議院議員とタッグを組んで座間でも進めていきます。